スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P6M

2009/10/13 22:54
アフターバーナー付ジェットエンジン4発で超音速を目指したP6Mシーマスター飛行艇、機雷敷設や核爆弾を搭載する爆撃機を目指した。

Martin YP6M SeaMaster

洋上で潜水艦や支援艦船から給油や爆弾の補給を受け、発進してソ連への攻撃を考えていたのであろう。水上でMk-25航空機用機雷を搭載する試験ビデオが入っているが、波のある洋上では揺れるので波高1m未満でないと補給は困難だっただろう。

XP6M SeaMaster Flying Boat

離水の映像は量産型のP6M-2、回転式の爆弾倉からMk-25を投下する試験中の映像も入っている。


P-6M Seamaster Jet Seaplane: Faster than today's B-2s, B-52s


Flutter Test of Y-P6M t-Tail

試作機がフラッターの事故で失われているが、1958年となっているので事故後の試験。







スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。