スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

China Clipper

2009/10/25 23:31
第二次大戦前、アメリカはフィリピンまでの航空路で大型飛行艇を運行していた。

China Clipper Air Service

シコルスキー社やボーイング社も飛行艇を製造していたがカラーフイルムで撮影されていたとは驚きである。

Pan American Airways, 1930's

翼端フロートを廃止して、ドルニエ社の飛行艇のように艇体横に張り出しを付けている。

Boeing 314 Yankee Clipper NC18603

ラングレー研究所で艇体横の張り出しのある状態と無い状態での水槽試験を行っている。正式名称はハイドロスタビライザーと記載されている。

Tow Test of a Boeing 314 Airplane Model

ハイドロスタビライザーは、水力特性が悪いのか?高速状態でスキッピングやポーポイズのような動きがみられるが、その後採用されている飛行艇は無い。ハイドロスタビライザーの廃止を考えての水槽試験なのだろうか?









スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。